楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」を Google Pixel 3 に導入しました【vol.2】


楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT を Google Pixel 3 に導入する過程の続きです。 
導入したのは私が在住するパートナー回線エリア内です。
データ通信はできましたが、まだ通話とSMSができない状態です。

 

対応機種の HUAWEI P30 Lite を所持しているので、これにSIMを挿しました。

HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー 【日本正規代理店品】

HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー 【日本正規代理店品】

  • 発売日: 2019/05/24
  • メディア: エレクトロニクス

Rakuten Link を起動して通話とSMSができるかどうかを試しました。

認証(アクティベーション)のために電話番号を入力して送信します。
電話番号を入力する場合に、最初の「0」は省略した方がよいようです。
f:id:harunobuta:20200424211318j:plain

認証番号が自動的に入力されて、名前の入力画面に移動しました。
名前を入力して「保存」をタップします(名前は後から変更もできます)。
写真は登録してもしなくても大丈夫です。
f:id:harunobuta:20200424211812j:plain

認証が完了して HUAWEI P30 Lite で通話とSMSが使用できる状態になりました。
f:id:harunobuta:20200424212205j:plain

発信も試してみましたが、問題なく行うことができました。
Rakuten Link を起動して発信した場合のみ無料であるのが要注意ですね。
f:id:harunobuta:20200424212321j:plain

 

その後、HUAWEI P30 Lite を利用して、Google Pixel 3 の認証に成功しました。
私が認証に成功させた手順のポイントは、以下の2つです。

  • Rakuten Link の認証が完了しているスマホを用意する
  • スマホを起動したままでSIMの取り出し・挿入をする

Google Pixel 3 にSIMを挿して Rakuten Link を起動します。
認証のために電話番号を入力して「送信」をタップします。
f:id:harunobuta:20200424220830p:plain

すぐにSIMを取り出して HUAWEI P30 Lite に挿します。
HUAWEI P30 Lite に付属するメッセージアプリにSMSが届きます。 
f:id:harunobuta:20200424222254j:plain

SMSに記載されている6桁の数字を Google Pixel 3 の画面に入力します。
Google Pixel 3 にSIMを挿しておく必要はありません。
(以下は認証で悪戦苦闘している時にスクリーンショットをしたものです。)
f:id:harunobuta:20200424222923p:plain

名前を入力して「保存」をタップすると認証が完了しました。
Rakuten Link を利用した通話やSMSが行えるようになります。
[2020年4月30日追記]
SMSについては Amazon.co.jp の2段階認証の番号を受信できませんでした。
2段階認証を使用する場合は、あらかじめ受信可能かどうかを確認してください。
f:id:harunobuta:20200424230327p:plain

Rakuten Link を利用した発信も問題なく行うことができました。
これで Rakuten Link を利用した無料の発信ができます。
f:id:harunobuta:20200424223315p:plain

Google Pixel 3 に付属する 電話アプリ では発信ができません。
電話アプリ による発信は有料なので、利用不可でも支障はないでしょう。
f:id:harunobuta:20200424223436p:plain

 

Google Pixel 3 ではテザリングを行うことも可能でした。
f:id:harunobuta:20200424224345p:plain

Google Pixel 3 は楽天回線エリア内ならば Rakuten Link の認証ができそうです。

2020年4月23日現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、緊急事態宣言が発出されており、不要不急の外出が難しい状況でした。
そのため、上記のように少々危ない手順を思いついて敢行しました。